久里浜医療センター

WHO (世界保健機関) アルコール関連問題研究・研修協力センター

  • HOME
  • サイトマップ
  • English
ページTOPへ

卒後臨床研修

精神科領域専門医研修プログラム 専攻医募集

プログラム名

久里浜医療センター精神科専門医研修プログラム

基幹施設

独立行政法人国立病院機構 久里浜医療センター

連携施設

・埼玉県立精神医療センター
・医療法人社団祐和会 大石クリニック

研修期間

3年

募集人数

2名

本プログラムの特徴

  1. 依存症治療拠点機関である基幹施設での研修、依存症治療に中心的役割を果たしている連携施設での研修を通して、アルコール・薬物依存、行動嗜癖などの依存症治療についての研修を行うことができます。
  2. 依存症病棟だけではなく、急性期精神科病棟、医療観察法病棟、物忘れ外来などをローテートすることにより、急性期から慢性期、地域医療から専門的治療まで、多彩な症例を経験することができます。
  3. 措置入院の受け入れもあり、精神保健指定医取得に必要な症例に関する研修を行うことができます。
  4. 院内での抄読会やカンファレンスを行い、勉強の機会を設けます。国内外での学会発表や論文執筆を積極的に奨励し、指導します。
  5. 各人のニーズに合わせた研修が行えるように、相談しながら研修内容を決めていきたいと思います。

研修カリキュラムについては、こちらをご覧ください。

医師(専攻医)は当専門研修プログラムへの採用後、研修施設群のいずれかの施設と雇用契約を結ぶこととなります。本専門研修プログラムは、日本精神神経学会による一次審査を通過したものであり、今後日本専門医機構による二次審査を踏まえて修正・変更があることを予めご承知おきください。

応募方法

履歴書をWordまたはPDFの形式にて電子メールにて220sy01@hosp.go.jp宛にお送りください。
その際は、件名を「専門医研修プログラムへの応募」としてください。
郵送の場合は、〒239-0841 横須賀市野比5−3−1 久里浜医療センター 人事担当者 宛
に簡易書留にて郵送してください。
また、封筒に「専攻医応募書類在中」と記載してください。

施設見学について

見学につきましては随時受け付けております。下記の連絡先までご連絡ください。

問合せ先

研修責任者 松下幸生(副院長)
E-mail: sachio-m@wa2.so-net.ne.jp
TEL: 046-848-1550 (病院代表番号)

ページTOPへ
Copyright(C)2010 National Hospital Organization Kurihama Medical and Addiction Center. All Right Reserved.