久里浜医療センター

WHO (世界保健機関) アルコール関連問題研究・研修協力センター

  • HOME
  • サイトマップ
  • English

医師紹介

Muhammad ElSalhy

2009年エジプトのアレキサンドリア大学医学部卒業。
2011年3月まで、アレキサンドリア大学病院にて研修医として勤務。
2013年10月まで、コームルカダフ国立医療センターにて内科医と院長として 勤務。
2013年10月から、アッバースヘルミー依存治療専門センターにて勤務。
2015年4月慶應大学医学部大学院・博士課程に入学。
(テーマは:行動嗜癖・インターネット依存)
2015年5月から、久里浜医療センターで見学・研修



ページTOPへ
Copyright(C)2010 National Hospital Organization Kurihama Medical and Addiction Center. All Right Reserved.