久里浜医療センター

WHO (世界保健機関) アルコール関連問題研究・研修協力センター

  • HOME
  • サイトマップ
  • English

ギャンブル依存症


はじめに

ギャンブルとは、あるものを賭けて、より価値のあるものを手にいれる行為をいいます。勝つか負けるかはほとんど偶然に支配されています。日本では、競馬、競輪、競艇、オートレースなどの公営ギャンブルや、宝くじ、スポーツくじ、ぱちんこ、スロットの遊技などがギャンブルにあてはまるでしょう。全くギャンブルをしない人もいれば、楽しみのためにギャンブルを行う人もいます。たいていの人はこのカテゴリーにあてはまりますが、中には、ギャンブルによって、金銭的な問題だけでなく、個人の生活に影響を及ぼす場合があります。それがギャンブル依存症といわれるものです。



ページTOPへ
Copyright(C)2010 National Hospital Organization Kurihama Medical and Addiction Center. All Right Reserved.